:D セイン Infocast

www.atozenglish.jp

2017年7月5日発行(第20号)

Hi! This is David Thayne.

今回の内容は、こちら!


1.反対意見をどう述べる?

2.デイビッド・セイン NEWS

3.デイビッド・セインの英語お悩み相談

4.Editor's Note(編集後記)


では、Let's get started!


※本メルマガは名刺交換させて頂いた方にもお送りしています。ご不要の方は本メールの枠外にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックしてください。

1.反対意見をどう述べる?

今回は反対意見(opposite opinion)の述べ方について考えてみます。


例えば、いまあなたはアメリカ人の同僚マイケルと、仕事帰りに飲みに来たとしましょう。取引先の担当者の話題になると、マイケルはあまりいい印象を持っていないようで「He doesn’t understand what we are doing at all!(彼は私たちの仕事を全く分かっていない!)」と言いました。


一方あなたは、その担当者はすごく良くやってくれていると思っています。英語では意見をはっきり述べた方がいいと思ったあなたは、「それは違うよ」と言うつもりできっぱりと次のように言いました。


No, you’re wrong!


ところがマイケルは、この言葉にかなり驚いている様子。何かマズイこと言ったかな・・・と不安になったあなたは、ビールをぐいっと飲みほしました。


さて、ここでは何が問題だったのでしょう。実は英語でも、意見を述べる際にはソフトな表現が好まれます。直接的な表現が求められる状況もありますが、一般的にはやわらかな言い方をすることが多いのです。その点では、日本語でのやり取りと全く同じです。


友人との会話で、相手の発言内容に疑問を持ち反対意見を述べたいときには、ぜひ次のような表現を使って丁寧に話してみましょう。


Well, I’m not so sure about that.

I don’t think that’s quite right.

I’m sorry to say, but I can’t agree with you.

I’m afraid I’m not able to agree with you.


あるいは、thank youを使って話し始めるのも一つの手です。


Thank you for sharing your opinion.

However I’m afraid I’m not able to agree with you on that point.


on that point「その点では」などを使って話題を限定すると、否定のニュアンスをさらに和らげることができます。ぜひソフトな表現を今から練習して、いざというときに使えるようにしてくださいね!

2.デイビッド・セインNEWS

先週の「日経の英語アプリLissN」セミナーには、多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました!こちらは月一回程度、定期的に開催していきますので、また次回の日程が分かりましたらご案内させていただきます!


今週のニュースはこちら!


デイビッド・セインの英語リスニングセミナー

「聞き取れないのにはワケがある」


日本人には、日本人ならではのリスニングの弱点があります。ただ、日本の英語の先生にはなかなかこれを教えられません。その先生も同じ弱点を持っているからです…

このセミナーでは、日本人のためのリスニング・トレーニング法を実践的に指導します。講義は、日本語と簡単な英語で進めますので、どなたでもご参加いただけますよ!


日時:2017年7月31日(月) 15:30 ~ 17:00

場所:朝日カルチャーセンター(立川教室)


(詳細・お申し込み)

https://www.asahiculture.jp/tachikawa/course/d8b3ee21-d29d-bf40-301d-58d8c325a58b

3.デイビッド・セインの英語お悩み相談

私(セイン)と、このメルマガを編集しているサムさんが、皆さんからいただいた英語の質問に答えるコーナーです。日常のささいな疑問から、ハードなことまで、なんでも答えます!
Ask me anything : What is..?

4.Editor's Note(編集後記)

編集担当のサム(山田)です。


先週はセイン先生とコラボして、セミナーを行いました。私はこれまで、英語学習法のセミナーを企業などでたくさん実施してきましたが、これからはセイン先生とどんどんコラボして、今までにないセミナーを作っていく予定です。日本人の英語を知り尽くしたセイン先生と一緒につくるセミナーは、私にとっても学びや気づきが多くあります。また次回の予定が決まりましたら、お伝えさせていただきます。どうぞお楽しみに!


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次号でお会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▶ 本メールはAtoZ代表、デイビッド・セインのメールマガジンです。

▶ 主に以下の方々に配信させていただいております。

・名刺交換させていただいた方

・speakUP! などのイベントに参加された方

・以前AtoZ英語学校に通われていた方

・AtoZのホームページより音声ダウンロードしたことがある方

▶ このメルマガを解除されたい方は、本メールの一番下(枠外)にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックして、操作を行ってください。

▶ 次回発行予定日: 7月12日(水)

------------------------------------------------------------

■ 発行元: AtoZ Education

〒113-0031 東京都文京区根津2-20-1 ABCビル

■ Website: https://www.smartenglish.co.jp/

■ Facebook: https://www.facebook.com/AtoZEnglishDT/

■ 編集者: 山田治

■ e-mail: info@atozenglish.jp

------------------------------------------------------------

(C)2017 エートゥーゼット

許可無く転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━