:D セイン Infocast

www.atozenglish.jp

2017年9月27日発行(第32号)

Hi! This is David Thayne.

今回の内容は、こちら!


1.「家の鍵」って何ていう?

2.AtoZ NEWS

3.Editor's Note(編集後記)


では、Let's get started!


※本メルマガは名刺交換させて頂いた方にもお送りしています。ご不要の方は本メールの枠外にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックしてください。

1.「家の鍵」って何ていう?

今日は「鍵」を表す英語表現を学んでみましょう。

例えば、「私は彼の家の鍵を持っています」を英語にするとどうなるでしょうか。

× I have the key of his house.


この言い方は残念ながら間違いです。学校英語では「~の」=「前置詞 of」で学ぶことが多いため、日本語が「~の」となっているとつい of を用いてしまいがちです。ただこの of は所有関係などを表しますので、ここでは不適切です。

「鍵」は家が所有しているものではなく「家へ入る」ためのものなので、ここでは「~へ」の意味をもつ前置詞 to を用います。ですから、先ほどの日本語「私は彼の家の鍵を持っています」は英文ではこうなります。


◎ I have the key to his house.


他にも、「車の鍵」はkey to a car、「ドアの鍵」なら key to a doorとなりますし、「成功の鍵」ならば key to success となります。


ぜひみなさんもこの「key to~」を使って、どんどん慣れていってくださいね。

2.AtoZ NEWS

朝日カルチャーセンター新宿で

「デイビッド・セインの英会話は伝え方で9割決まる」が

新規開講!


あなたが学校で習った英語は、

実はネイティブにちゃんと伝わっていないかもしれません。


例えば、「結構です」と言いたくて、“No, thank you. ” と答えていませんか?

実はこの言い方は、ネイティブには少しつっけんどんな感じに聞こえます。

学校で習った英語をそのまま使うと

知らず知らずのうちに相手に不快な思いをさせてしまったり、

誤解を招くこともあるんです。


でも大丈夫です!

学校で習った表現を少し変えたり、

あるいは言葉を少しつけ加えるだけで、ちゃんと伝わる英語になるのです。

ぜひ一緒に、英語力をブラッシュアップさせましょう!


(日程)

2017年12月4日(月) 10:00~11:30


(詳細・お申込み)

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/be30f286-2148-7b3e-ee09-597b011fa111

3.Editor's Note(編集後記)

編集担当のサム(山田)です。


先週の日曜日、子供向けの英語イベントに長男と一緒に参加してきました。私もなるべく英語で話しながら、輪投げやボール投げなどを子供と一緒に楽しみました。「英語が使えると面白い!」という体験を、子供と一緒に少しづつ積み上げられたらいいなと思います。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次号でお会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▶ 本メールはAtoZ代表、デイビッド・セインのメールマガジンです。

▶ 主に以下の方々に配信させていただいております。

・名刺交換させていただいた方

・speakUP! などのイベントに参加された方

・以前AtoZ英語学校に通われていた方

・AtoZのホームページより音声ダウンロードしたことがある方

▶ このメルマガを解除されたい方は、本メールの一番下(枠外)にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックして、操作を行ってください。

▶ 次回発行予定日: 10月4日(水)

------------------------------------------------------------

■ 発行元: AtoZ Education

〒113-0031 東京都文京区根津2-20-1 ABCビル

■ Website: https://www.smartenglish.co.jp/

■ Facebook: https://www.facebook.com/AtoZEnglishDT/

■ 編集者: 山田治

■ e-mail: info@atozenglish.jp

------------------------------------------------------------

(C)2017 エートゥーゼット

許可無く転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━