:D セイン Infocast

www.atozenglish.jp

2017年11月15日発行(第39号)

Hi! This is David Thayne.

今回の内容は、こちら!


1.「タイヤがパンクした!」を英語にすると?

2.AtoZ NEWS

3.David Thayne Channel

4.Editor's Note(編集後記)


では、Let's get started!


※本メルマガは名刺交換させて頂いた方にもお送りしています。ご不要の方は本メールの枠外にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックしてください。

1.「タイヤがパンクした!」を英語にすると?

「パンクする」を英語でどう言ったらいいでしょうか?残念ながら「パンク」は和製英語で、そのまま英語で使うことはできません。これはpunctureという単語が元になっています。「穴をあける、パンクさせる」という意味です。これを使ってThe tire was punctured.と言うこともできますが、固い言い方なのであまり使われません。

では、「タイヤがパンクした」をどう表現したらいいでしょうか?

答えは、こちらです。


The tire went flat. (タイヤが平らになった)


go flatで「ペシャンコになる、パンクする」という意味です。そのため「パンクしたタイヤ」のことはflat tireと言います。タイヤに穴が開いている状態はpunctured tireと言いいます。こちらにも慣れておきましょう。

2.AtoZ NEWS

~日英バイリンガル・イベント~

「牛丼伝説」の最終案内!


以前ご案内しました日英バイリンガル・イベント

「牛丼伝説」が、いよいよ今週末に迫ってまいりました!


本格牛丼の秘伝レシピや、牛肉の魅力を

日本語と英語でご紹介するイベントです!


講師は、料理研究家の井上明氏と、

肉の専門店「近江屋」社長の寺出昌弘氏。


最高の牛丼の作り方にご興味のある方、

プロが全力で作った牛丼をご賞味されたい方、

あるいは日本の深い食文化と英語を学んでみたい方は

ぜひお越しください!


日時:2017年11月18日(土)13:00

場所:築地魚河岸スタジオ

お申し込み:http://ikki.cooking/

3.David Thayne Channel

https://www.youtube.com/watch?v=Rd5JibTvjDw

4.Editor's Note(編集後記)

編集担当のサム(山田)です。


先週、会社の創立記念パーティーがありました。場所は、東京・根津のオフィス近くにオープンしたイタリアンレストラン。ノンアルコールのサングリアを初体験したところ、ブドウの味が濃くシナモンともマッチして、最高でした。食事もすべておいしかったので、またぜひ行きたいです。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また次号でお会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▶ 本メールはAtoZ代表、デイビッド・セインのメールマガジンです。

▶ 主に以下の方々に配信させていただいております。

・名刺交換させていただいた方

・speakUP! などのイベントに参加された方

・以前AtoZ英語学校に通われていた方

・AtoZのホームページより音声ダウンロードしたことがある方

▶ このメルマガを解除されたい方は、本メールの一番下(枠外)にある「Unsubscribe from emails by AtoZ Link.」をクリックして、操作を行ってください。

▶ 次回発行予定日: 11月22日(水)

------------------------------------------------------------

■ 発行元: AtoZ Education

〒113-0031 東京都文京区根津2-20-1 ABCビル

■ Website: https://www.smartenglish.co.jp/

■ Facebook: https://www.facebook.com/AtoZEnglishDT/

■ 編集者: 山田治

■ e-mail: info@atozenglish.jp

------------------------------------------------------------

(C)2017 エートゥーゼット

許可無く転載することを禁じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━