David Thayne's Native English Gym

Weekly E-mail Newsletter Vol. 43

Hi everyone!


Summer is almost here and I can't wait!
I think I like all four seasons, but the summer is especially fun. I hope you're looking forward to summer, too.
Actually, if you have something fun to look forward to, it makes the difficult times easy. This is the same with English.
So even if it's difficult now, I'm sure you'll soon enjoy the fruits of your effort.


Remember:
The future starts today.
:D Thayne

やあ、みなさん!


もうすぐ夏ですね。もう待ちきれません!

私は春夏秋冬の全部が好きですが、特に夏が楽しみなんです。あなたも夏が楽しみでしょう。

実はね、先に楽しみが待っていると、困難な時も楽になるんです。これは英語も同じです。

だから、今は苦しくても、努力を続けていれば、やがてその成果を味わえる時がきっとやってきます。


今日の一言:

未来は今日から始まる。

:D セイン

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

Daily English


アメリカ人の足には指がない!?


アサミは今日、久しぶりにきれいに手足にマニキュアを塗って、アルバイト先に行きました。その手をみて、ナンシーからほめられました。そして

「いつもきれいにするといいのに」

というナンシーに、こう言いました。

It’s difficult to paint all 20 fingernails. It really takes time.


「20本の指/fingersに塗るのは大変だもの。めっちゃ時間がかかるし」

これを聞いたナンシーは大うけして、こう言いました。

You have 20 fingers?!

「あなた、指が20本もあるの?!」

足の指も合わせると、5本×4=20本。なぜ笑われちゃったの?

英語で指のことをfingerと言いますが、これは手の指のことで、足の指のことは指さないのです。足の指はtoeと言います。というわけで、人の指は10本なのですね。ただ、親指/thumbをfingerに数えないこともあり、この場合には指は8本ということになります。なんだか日本人にとってはややこしい話です。

けれど、そう言われてみると、手の指に塗るのはmanicure(マニキュア)ですが、足の指に塗るのはpedicure(ペディキュア)。手入れ用語も ちゃんと区別されていますよね。ちなみにmani-は「手」を表す語(ラテン語manusより)で、これにcure(手入れをする、治す)を加えたものが manicure。そして、もうおわかりのことと思いますが、pedi-は「足」を意味する語です。


また、日本では「足」といえば、股下から足の先までを指しますが、英語では、フット(foot)が足首からつま先までを指し、その上はレッグ(leg)と言います。

指=finger、足=footと考えがちですが、ぴったり同じではないのです。このように、実際に指すものが、日本語と英語がぴったり同じというわけではないことが少なくありません。

ワンポイント

――headと頭は別もの――

日本語の「頭」の指す範囲と、英語のheadの指す範囲にも違いがあるので注意しましょう。

「頭」=一般に、額から上

「head」=首から上全体 、すなわち、「顔」も含む

和訳にも注意が必要です。

put one’s head out of a window 窓から「顔」を出す


#####################################################################

Phrase of the week

Eeny meeny miny moe
イーニー、ミーニー、マイニー、モー


子供の頃、公園や学校の校庭で鬼ごっこをするときなど、「鬼」を決めるのに、よく
「どれにしようかな、神様の言う通り」
などと歌に合わせて、一人一人を指していき、最後の一音で指さした子が鬼に選ばれる、なんて誰でも経験があると思います。たくさんのものの中から誰か一人、または何か1つを選ぶときのお馴染みの数え歌です。「言う通り」のあとに地方ごとに様々にバラエティーに富んだ文句が続くようです。

このような数え歌が英米圏にもあります。その代表選手がこの「イーニーミーニー・・・」です。フルに歌うと次の通り
Eeny, meeny, miny, moe,
Catch a tiger by the toe.
If he hollers let him go,
Eeny, meeny, miny, moe.
イーニーミーミーマイニーモー
虎のつま先捕まえろ
もしも吠えたら放しちゃえ
イーニーミーニーマイニーモー
「イーニーミーニーマイニーモー」(Eenie, meenie, minie, moeなど、スペルにはバリエーションがあります)はナンセンス言葉で、意味は全くありません。
この歌にもバリエーションがあり、例えば、tigerがmonkeyや piggyや chickenや baby やspiderに変わったりします。おかしいのが、 teacherというのもありました。
また、日本の「どれにしようかな・・・」は人でも物でも選ぶときに使いますが、「イーニーミーニー・・・」の方は、もっぱら人を選ぶときに使います。
この数え歌、映画でも見かけることがありますが、映画の中では殺人者が殺す相手を選ぶときの場面が多いようです。
最近の映画ではCloӗ Grace Moretz/クロエ・グレース・モレッツ主演の2010年アメリカ映画Kick Ass/キックアスの中で、クロエ演じるHit Girl/ヒットガールがどの悪役からやっつけるか、「イーニーミーニー・・・」と数えます。
さ らに、2013年アメリカ映画Gravity/ゼロ・グラブティーの中のラストに近い場面で、主演のSandra Bullockが中国の宇宙ステーションの司令船に乗って大気圏突入を図るとき、操縦席のボタンやスイッチの記述が全て中国語なのでとれを押したらいい やらわからず、思わず「イーニーミーニーマイニーモー・・・」と言い出す場面がありました(ここでは、人ではなくボタンを選んでいましたが)。
それぞれ、下 の動画でご覧ください。
2本目の「キック・アス」 は過激な場面がありますので、心臓の弱い方は避けてください。
3本目の「ゼロ・グラビティー」 は結末が分かってしまう、いわゆるspoiler/ネタバレですから、これからDVDで観ようと思っていらっしゃる方は、見ない方がいいかも、です。
Nursery Rhymes - Eenie, Meenie, Minie, Mo - Kids Animation Rhymes
Kick Ass - Rasul's Place Fight Scene HD
Gravity - Final scene
)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))

What's so funny? American jokes

A couple go to see a magic show in Vegas.
After one especially amazing feat the man yells, "How'd you do that?"
"I could tell you, sir," replies the magician, "but then I'd have to kill you."
After a pause the man yells back, "Ok, then. Just tell my wife!"
ある夫婦が、ラスベガスにマジックショーを観に出かけた。
特に素晴らしいマジックの妙技が披露された後、夫が叫んだ「今の、どうやったの?」
「お客さん、お教えしてもよろしいですが」とマジシャン「教えたら、あなたに死んでいただかなければなりません」
一瞬考えた後、夫がまた叫んだ「わかった。じゃあ、妻にだけ教えてくれ!」

(副音声)旦那さん、マジックの種を知りたいのか?はたまた、奥さんを消してもらいたいのか?ああ、一石二鳥を狙っているんですか?なるほど・・・。

このジョーク、笑えた?笑えなかった?

????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

This week's topic


How much does a watermelon cost?
スイカのお値段はいくら?

アメリカの「Fixr.com」は、web上で建設工事からヘアメイクや写真撮影まで様々なコスト見積もりをして顧客と業者の仲介をするWeb企業ですが、先週17日に興味深い調査報告を出しました。

この報告を見れば、、世界の人々が、ある国をどのような興味を持って、あるいはどんなイメージ(あくまでもイメージです)で見ているかが伺えます。
方法は、Google のオートコンプリート機能を利用して「How much does a * cost in Japan」(日本で*の値段はいくら?)のように、世界中の国について検索をして、国毎の*に現れる頻度の最も高いものを記録しました。その結果から、 「ある国の何の値段」が世界の人々から最も関心を持たれているのか垣間見られます。

例えば「How much does a * cost in India 」の検索結果を調べると、* の頻度が最も高かったのが「牛」でした。世界の人々はインドで一番知りたいのは牛の値段だったわけです。これは「インド」といえば「牛」を真っ先に連想す るからでしょう。各国のイメージが浮き出ていてとても面白いですよ。以下、興味深いものを大陸別に見てみましょう。ただし、何回も書きますが、あくまでも 「イメージ」で、真相とは限りませんから悪しからず。なお、( )内は筆者の独断です。
Ireland/アイルランド =Funeral/葬儀(今でもNYなどの警察官の葬儀はアイリッシュ風だからでしょうか?)
France/フランス =Croissant/クロワッサン(パリで朝食を)
Germany/ドイツ =BMW(アウトバーンを200kmでビューン!)
Switzerland/スイス =Rolex/ロレックス(高級時計職人)
Italy/イタリア =Ferrari/フェラーリ(真っ赤に燃えるイタリア魂)
Russia/ロシア =To fly a MIG/ミグ戦闘機に乗る(ああ、おそロシア・・・)
Mauritania/モーリタニア =Slave/奴隷(21世紀なのに残る奴隷制)
Sierra Leoneシエラレオネ =Diamond/ダイヤモンド(映画ブラッド・ダイヤモンドの舞台)
Egyptエジプト =Camel/ラクダ(月の砂漠を~♪)
Tanzania/タンザニア =Safari/サファリ(ホントにホントにホントにホントにライオンだ♪)
Canada/カナダ =Passport/パスポート(移住したい国)
USA/アメリカ =Patent/特許権(何でもビジネス)
Mexico/メキシコ =Tummy tuck/腹部の脂肪を除去する美容整形手術(男はみんな覆面レスラー?)
Chile/チリ =Coke/コカイン(巨大カルテル)
Cuba/キューバ =Cigars/葉巻(カストロさんも吸っていた)
Venezuela/ベネズエラ =A gallon of gas/ 石油1ガロン(南米一の産油国)
Australia/オーストラリア =IVF/体外受精(IVF先進国)
India/インド =Cow/牛(神聖です)
Iran/イラン =Kidney/腎臓(腎臓移植手術は中東・アジアで最先端)
China/中国 =iPhone(販売台数はアメリカを抜いて世界一)
South Korea/韓国 =Rhinoplasty/鼻の整形手術(鼻筋が美しい)
Malaysia/マレーシア =Tattoo/タトゥー(旅の思い出にもいかが?)
い かがですか?「なるほど、その通り!」とすぐ納得できるものもあれば、「え?何で?」というびっくりものもありますよね。
ところで、日本は?「How much does a watermelon cost in Japan?」 ということで、「スイカ」でした!「え?何で日本はスイカなの?」とお思いでしょう?私も同感です、ハイ。日本のスイカは美味しい!と思われているのでしょうか?謎です。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

I am a thousand winds that blow

Do Not Stand At My Grave And Weep - K. Jenkins ( Captioned )

今週の動画は、メゾソプラノ歌手Katherine Jenkins/キャサリン・ジェンキンスが歌う"Do not stand at my grave and weep" (2005年) をお聴きいただきましょう。この曲の歌詞は1932年米国オハイオ州の主婦メアリー・エリザベス・フライが友人マーガレットの母親の死を悼んで書いた詩が 元になっています。この詩にイギリスの作曲家Geoff Stephens/ジェフ・スティーブンスが曲を付けたのがこの"Do not stand at my grave and weep"です。一方、この詩を新井満が邦訳して新たに曲を付けたのが2006年のテノール歌手秋山雅史のヒット曲「千の風になって」です。つまりこの2曲は姉妹曲と言えるでしょう。「千の風になって」も良い曲ですが、この”Do not stand at my grave and weep”(私の墓の前にたたずんで泣かないでおくれ)はまたひときわ美しい曲です。ちなみに、キャサリン・ジェンキンスさんはクリスマス直前のメルマガVol.25の動画で、美少女Jackie Evanchoと2人で「きよしこの夜」を歌っていたあの美人歌手です。どうぞ、この美しい曲を、美しい歌声とともに聴きください。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

David Thayne’s Native English Gym

If you have any questions, please contact us anytime!


ご不明な点がございましたら、下記”david-thayne.com”までお問合せください。どうぞよろしくお願い致します。

なお、このメールが不要な方は、お手数ですが以下のようにお手続きください。①下の"Unsubscribe from emails by David Thayne E-Mail Newsletter" をクリックし→②次画面の"unsubscribe"または「登録解除」をすべてクリック→③青のボタンをクリック ①②③の処理でメルマガが解除されます。


*この処理は、今後のメルマガの配信をブロックするだけで、会員の退会ではございません。