課題:ナイジェリア、ニジェールデルタを緊急大掃除

Sylvia Global Media Network

Sylviaglobal.com

背景:

私はナイジェリア女性・子供を守る友の会の代表で理事を務める長島日出子と申します。私たちNGOは日本全国各地、ナイジェリア現地からも心ある人材に恵まれており、現在ナイジェリア、カラバー大学教授2名、シェル石油会社1名、日本から医療、企業、大学関係者など5名ほど会員になって頂いております。ニジェールデルタ出身で以前の大統領オバサンジョに2006年から2009年まで環境大臣を指名された、ヘレン・エスエン様が私たちの活動の応援をしてくださいます。

私たちはナイジェリアへの援助活動をせずに世界平和を求めるのは難しくなっています。世界でも最大な規模の石油、天然ガス生産地で、同地域の安定は世界経済にとって重要であります。ガスフレアなど環境汚染のため、地球規模的課題である気候変動の原因、脆弱性も有しています。

ナイジェリアの政府は汚職で知られています。政府の手を通して、MDGなどの援助は適切に貧民の需要に生かされていません。貧民は政府からの仕返しを恐れて何も言いません。また私たちが効果的なプログラムを推進させるには原油収入、海外資金援助などの資源がどのように用いられているかナイジェリア政府の財政責任が問われます。政府の財政管理はかなりずさんです。一気にすべて支出を透明化するよう協力を呼びかける必要があります。地域住民の福祉改善に支出するよう、そして他の支出を減少させることです。それか私たちは現地でナイジェリアの政府と関わりなく清掃工事をする必要に迫られています。


インタビュー:

リチャード・イングエ:カラバ―大学大学院公共政策管理研究所、シニア研究者

ウドフィア博士:カラバ―大学、環境汚染・毒物学専門教授・コンサルタント

ヘレンエスエン:ニジェール·デルタ出身で元、環境大臣である女性·青少年問題に関するナイジェリア連邦共和国の上院委員会委員長

ンデアナ・バッシ―:シェル石油会社エンジニア従業員


Sylvia Global Media Network

Positive Media for WORLD Thinkers, Doers & Donors