David Thayne’s Native English Gym

Weekly E-mail Newsletter Vol. 96

Hi everyone!

There are a lot of ways to find out what kind of person someone is, but one good method is to listen to the words they use. The expressions “I have to…, “ “I need to….” and “I want to…” can all be used in the same place in any sentence, but they have slightly different meanings.

If you say, “I have to go to the store,” it might mean that you don’t want to, but someone or something is forcing you to go. It often sounds quite negative. If you say, “I need to go to the store,” it probably means that you need to and you might want to or might not want to go, but, anyway, you have to go. It usually doesn’t sound very negative. And “I want to go to the store,” sounds like you enjoy going to the store. It usually sounds positive.

I’ve noticed that some people are always saying, “I have to…” It makes me want to ask them, “Who’s forcing you to do it?” I wish they would use, “I need to…” instead. And even better would be to use, “I want to…”

Maybe you have to go to work, or have to study, or have to do some housework, but if you can replace your “have to” language with “want to” language, I think it will make what you do a little easier to do. And it will also make it more pleasant for the people around you!


Remember:

To change who you are, change the words you use.

:D Thayne

相手がどのような人間かを知るには、いろんな方法があるでしょうが、その1つに、その人の言葉を聞く、というのがあります。「…しなければ」「…する必要がある」「…したい」という表現はどんな文でも、同じ個所で使えますが、少しずつ違った意味になりますよね。

もし「その店に行かなければ」と言えば、行きたくはないけれど、何らかの理由で、または誰かに無理やり行かされる、という意味にも受け取れます。かなりネガティブな響きがありますよね。もし「その店に行く必要がある」と言えばおそらく、行く必要があって、行きたいか行きたくないかどちらもあり得るけれど、どちらにしろ、行く必要があるという意味でしょう。この場合は、そんなにネガティブな響きはありません。そして「その店に行きたい」と言えば、その店に行くのが楽しみだというふうに聞こえます。これはポジティブに聞こえますよね。

いつでも「…しなければならない」って言う人がいます。そんな時私は、「誰にそうさせられているの?」と訊きたくなってしまいます。代わりに「…する必要がある」という言葉を使って欲しいな、と思うんです。「…したい」を使えば、もっと良いのだけれど。

仕事に行かなければならなかったり、勉強しなければならなかったり、家事をしなければならなかったりしますよね。でもそんな時、「...しなければ」言葉を「...したい」言葉を換えれば、もっと楽にできるようになると思いますよ。しかも、あなたの周囲の人たちも、心地よくなるはずです!


今日の一言:

使う言葉を変えれば、自分を変えられる

:D セイン



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Daily English

アメリカでは不動産屋で家を借りられない?

以前、このコーナーで英語での家の間取りの表し方をご紹介しました。今日は、その応用編。実際に不動産屋に行ってみた場合の、不動産屋とのやりとりの例を

A. I’m thinking about buying a house.

家を買おうと思っているのですが。

B. What price range?

ご予算はどれくらいですか?

A. Around $80,000 (eighty thousand dollars), with at least three bedrooms.

8万ドルくらいです。ベッドルームは最低3つ欲しいのですが。

B. Is there a particular area you’re interested in?

お住みになりたい地区はございますか?

A. I like the Williamsburg area.

ウィリアムズバーグ地区を希望しています。

B. Do you have financing?

ご融資の方は?

A. I’ve already talked to the bank, and they said I can probably get a loan.

すでに銀行で相談し、ローンを組める見込みです。

ただし、ちょっと注意しておかなければならないことがあります。アメリカの不動産屋は、不動産の売買を専門に扱っているケースが多く、借家は扱っていない場合が多いということです。


そ の場合、新聞の借家を載せている欄を探したり、あるいは実際に、“For Rent”と記した立て札や看板のある借家物件を見て、気に入ったら、そこに書いてあるオーナーの電話番号に、直接自分で連絡してみなければなりません。 日本人にとって、これはドキドキものですが、こうすると、オーナーと直接取引きでき、中間マージンを節約できる、という利点もあるのです。

ちなみにアメリカでは、家賃1ヶ月分ほどのa security deposit (担保としての預け金)や a cleaning deposit(ルームクリーニング用の預け金)と呼ばれる敷金が必要なことがあります。


ワンポイント

――「売家」は?――

「売家」には” For Sale”と記してあります。

“On Sale”は「売出し特価」なので混同しないように!

“Not For Sale”は非売品。



$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

Phrase of the week

They may take our lives , but they'll never take our... freedom!
やつらは我らの命は奪えだろう、しかし、我らの自由は決して奪うことはできない!
1297年(日本では鎌倉時代末期に当たる)の9月11日、スコットランド中部のスターリングで、スコットランドの愛国者William Wallace/ウィリアム・ウォレスに率いられたスコットランド軍が、これを攻めるイングランド軍と激突します。イングランド軍は騎士隊750人歩兵 18000人、これを迎え撃つスコットランド軍は騎士隊150人歩兵7000人。イングランド軍は兵力の上で圧倒的に優勢でしたが、イングランド側が戦況 を甘く見ていたことと、ウォレスの巧みな戦術のために、イングランド軍は大敗北を喫してしまいます。世に言う「Battle of Stirling Bridge/スターリング・ブリッジの戦い」です。
この時代は、スコットランドが隣国のイングランド王国の支配を受けていましたが、ウォレスの活躍で、スコットランド各地にイングランドに対する反乱が広が り、スコットランドの独立を求める機運が高まります。このスターリング・ブリッジの戦いは、イングランドに対するスコットランド側の初の大勝利であり、ス コットランド人の名誉心と自信の回復に大きく寄与しました。その後、イングランドとスコットランドは幾多の戦争や陰謀などの困難を経て、1707年連合法 という法律によってイングランド王国とスコットランド王国が合同して、グレートブリテン王国として統一されます。
もともと独立国家であっ たスコットランドは長い歴史の中でイングランドから度重なる侵略をうけてきました。そうした経緯から、現代でも、スコットランド人の中にはイギリスから離 脱して独立したいという願望が強いようです。2014年9月18日、スコットランドでは独立の是非を問う住民投票が行われました。結果は賛成44%、反対 55%で独立は否決されましたが、それでも、スコットランド人の半数近くがイギリスからの独立を望んでいる姿が浮き彫りにされました。あの、007ジェー ムズ・ボンドの俳優Sean Connery/ショーン・コネリーも、イギリス王室からSir の称号を受けているものの、熱烈なスコットランド独立派です。
今回のPhrase は、Mel Gibson/メル・ギブソン監督・主演の1995年アメリカ映画「Brave Heart/ブレイブ・ハート」の中の、スターリング・ブリッジの戦いを描いた場面の中のセリフです。メル・ギブソン演じるウィリアム・ウォレスが、イン グランドの大軍を見て動揺し、及び腰になって逃げだそうとするスコットランドの戦士らに向かって馬上から演説をします。「スコットランド人の命は奪えても、スコットランドの自 由は奪えない」と。彼のこの言葉で、スコットランド軍の戦意は一転し、イングランド軍に大勝利をおさめることになります。この場面でウィリアム・ウォレスは、スコット ランド王国の国旗の色=青と白を顔面に塗りたくって出陣しています。

古今東西の歴史を通して、圧迫する側(国・民族)と圧迫される側 (国・民族)の戦いは数え切れないほどありました。自由を求める戦いは勝つこともあれば負けることもありました。いや、実は負けることの方がはるかに多 かったでしょう。しかし、今日の自由な世界は、このような、我が命をも惜しまない人々の、まさに命がけの戦いによって築かれたものであることは確かです。
Braveheart: Freedom Speech
動画はYouTubeから「Brave Heart」の1場面。2分13秒ころに、今週のPhrase が登場します。


&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

What's so funny? American jokes

A man was invited for dinner at a friend's house.
Every time the host needed something, he preceded his request to his wife by calling her "My Love", "Darling", "Sweetheart", etc., etc.
His friend looked at him and said, "That's really nice after all of these years you've been married to keep saying those little pet names."
The host said, "Well, honestly, I've forgotten her name."
男が、友人宅の夕食に呼ばれた。
友人が何か入り用があるたびに、奥さんに用事を頼む頭に「マイラブ」とか「ダーリン」とか「スィートハート」などなどを付けるのだった。
男は、そんな友人の顔を見て言った「結婚してからこれだけ長年経つのに、奥さんをあんなふうに愛称で呼ぶなんて、ほんと素敵だなあ」
すると友人が言った「いやあ、正直言うと、女房の名前忘れちまったんだよ」

(副音声)何は忘れても、大事な奥さんの名前だけは忘れるんじゃねえ、このボケッ!でもね、日本の旦那さんの「おーい、お茶!」よりは、ずっとずっと愛情がこもっているよね、だから許す。


???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

This week's topic

Golden Week Holidays

ゴールデンウィーク


さぁ、待ちに待ったGolden Week Holidays/ゴールデンウィークがやってきました!カレンダー上では3連休と3連休、とちょっと控えめなconsecutive holidays/連休になっていますが、会社勤めの方で、うまく休みを組み合わせてバラ色の10連休!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

4月から学校や会社で新しい環境に飛び込んだ人にとってはなおさら、1か月経ったこの時期に一息入れましょう、といった感じでしょうか。他方、お客様相手の商売 をしていらっしゃる方は、ゴールデンウイークも休み無しのケースが多いと思います。本当にご苦労様です。皆様、それぞれの形でゴールデンウイークをお過ご しください。(ちなみに、Golden Week/ゴールデンウイークというのは和製英語ですので欧米にはありません)

さて、日本はゴールデンウイークの真っ只中でありますが、海外の場合はどうなのでしょうか?日本のゴールデンウィークのような大きな連休はあるのでしょうか?ここで、海外の祝日事情について少し見てみましょう。

多くの国々の2016年のカレンダーを調べてみて、実はちょっと驚きました。日本の国民の祝祭日(振替休日を含む)は全部で16日あります。これを他の国と比べると、なんとなんと実はこれが、多い方なのです。真面目で勤勉で休むのが苦手なimage/イメージのある日本人ですが、calender/カレンダー通りのお休みを過ごしているとすると、かなりのお休みをenjoy/エンジョイしちゃっているのです。

それに比べてEuropean countries/ヨーロッパの国々の祝祭日の少ないこと!!!

Italy/イタリア・France/フランス・Spain/スペインは8日

しか祝祭日がありません。日本の半分です。

もっと少ないのは

Switzerland/スイスでたったの6日

しかありません。なんか気の毒にさえなってしまいます。

その他の国でも、

South Africa/南アフリカ・Philipines/フィリピンは11日、

India/インドは13日、

Argentina/アルゼンチンは13日

でした。

日本と同じ

16日なのが中国で

Australia/オーストラリアが18日でした。

あぁ、他の国はこんなにもお休みが少ないのね、かわいそうねと思いきや、どうやら海外のみなさんは日本ではあまり考えられないような規模のお休みを自ら 取得しているようです。


その代表格がフランスのバカンス。またはバカンスのフランス(笑)。フランスの法律では連続5週間の休暇の取得が可能になっているというのです!ですから、夏季には企業経営者でも労働者でも、およ そ1カ月の長期滞在型の休暇をとるし、中には"海外でのんびり「バカンス」を"♪、楽しむという人も少なくないのだとか。(ちなみに、フランス語のvacances/バカンスは英語のvacancy/空っぽ、と語源が同じです。バカンスはもともとは「空っぽ」という意味だったんです。確かにこの期間はパリの街中は空っぽ)


フランス人って本当にうらやましいですね。私たち日本人には1カ月もの休みを取る制度も無ければ度胸も無いですものね。1カ月どころか、1週間程度の休みを取るだけでも気が引ける人が大半なんですから。1か月も取ったら席がなくなってたりして...。そんなことを考えると、祝祭日だけでも他の国に比べて多いことで、何とか満足しておかなければ、ハイ。

とにかく、今年のゴールデンウイークを目いっぱい有意義にお過ごしくださいね!!!



%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Satomi Ishihara/Pencil Drawing

鉛筆画 石原さとみ 完成までの一部始終 動画 早送り / Pencil drawing/ Satomi Ishihara/ Portrait/ How To Draw
上の画像は、女優石原さとみさんのポートレートです。そのぽっちゃりとした唇と愛くるしい笑顔は多くの日本人男性の心を虜にしたばかりではありません。TCCandlerが選ぶ「The 100 Most Beautiful Faces of 2014/世界で最も美しい顔100人2014版」の中の、何と25位に選ばれています。もう、世界レベルの美しさ!
そんな石原さんの写真か、と思いきや、何と、な何と、これは鉛筆がなのです。ハンドルネームshtt4881さんがYouTubeにアップしています。他にも、桐谷美玲さん、広瀬すずさん、橋本環奈さん、など数名の美女がアップされていますが、どれも、見事。我が目を疑ってしまいます。作画には一週間ほど要するそうですが、time lapse/タイムラプス(低速度撮影)による早送りでご覧ください。何回見ても、いやー、信じられません!というか、信じたくありません、ハイ!


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Information

ゴールデンウィーク休業のお知らせ


いつもデイビッド・セイン英語ジムメールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。

誠に勝手ながら下記期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

- 記 -

■休業日

5月1日(日)~5月5日(木)

尚、上記期間にお送りいただきましたお問合せ・資料請求・お申込みにつきましては、

5月6日(金)より順次対応させていただきます。


ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

デイビッド・セイン英語ジム本部

David Thayne’s Native English Gym

If you have any questions, please contact us anytime!



ご不明な点がございましたら、下記”david-thayne.com”までお問合せください。どうぞよろしくお願い致します。

なお、このメールが不要な方は、お手数ですが以下のようにお手続きください。①下の"Unsubscribe from emails by David Thayne E-Mail Newsletter" をクリックし→②次画面の"unsubscribe"または「登録解除」をすべてクリック→③青のボタンをクリック ①②③の処理でメルマガが解除されます。



*この処理は、今後のメルマガの配信をブロックするだけで、会員の退会ではございません