David Thayne’s Native English Gym

Weekly E-mail Newsletter Vol. 94

Hi everyone!

When was the last time you tried to go somewhere but got lost? It feels terrible, doesn’t it? It can be especially bad if you’re late for something important. For people who have smartphones with GPS, this doesn’t happen very much. You can put in your destination and your phone will tell you exactly how to get where you’re going. It’s really convenient.


I use this myself, and I’ve been very glad I’ve had this in some cases. However, I have a problem with my smartphone with GPS.

Now I almost never get lost. Getting lost--when I don’t have an important appointment--is one of my favorite things to do. When you go overseas and visit a city or wilderness you’ve never been to before, you’ll probably get lost. But when you’re lost, you’ll see a lot of things that aren’t in the travel books, and those things can be the best part of your trip. Just be careful not to get lost on the way to the airport when you’re returning home!


Luckily, we don’t have to go overseas to get lost. We can get lost every day. Turn off your smartphone and go down a street near your home that you’ve never been on before. Go to you school or your workplace using a direction you never use. On your way, you’ll discover new sites and maybe even new friends.


Remember:

The best way to discover something new is to get lost.

:D Thayne

やあ、みなさん!


あなたが最後に、どこかへ出かけて道に迷ってしまったのはいつでしたか?ひどくみじめでしたよね?特に、大事な用事に遅れてしまったときなど最低な気分になっちゃいます。でも、GPS内臓のスマホを持っている方には、こんなことはそうそう起こりません。目的地を設定すればスマホが正確に案内してくれますから。本当に便利なんです。


私もこれを使っています。そして大変助かったこともありました。でも、私のGPSつきのスマホにも困った点があります。


それは、今ではめったに道に迷わないことなんです。道に迷う――これは、大事な約束さえなければ、私は大好きなんです。外国を訪れて、行ったこともない町や野山に行くと、たいがい迷子になります。でも、迷子になれば、ガイドブックには載っていない物事がにたくさん出会えます。そして、そんなことが旅行しているときは一番楽しいんです。ただ、帰国する時の空港への道だけは迷わないように!


ラッキーなことに、道に迷うには外国に行く必要はありません。その気になれば毎日でも迷子になれます。スマホの電源をOFFにして、今まで歩いたことのない自宅近くの道を歩いてみましょう。学校や仕事場に、1度も通ったことがない経路を通って行ってみましょう。道々新しい景色を発見するだろうし、もしかしたら新しい友達にも出会えるかもしれませんよ。


今日の一言:

新しいことを発見する最短な道は、道に迷うことだ。

:D セイン



%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Daily English

「着る」はwear じゃない?


だいぶ暖かかくなってきましたが、たまに寒さがぶりかえすことがあります。そんな時、「今日はちょっと寒いからジャケット着なさいよ」と声をかけたりかけられたりしますよね。ところで、「ジャケットを着る」は英語で何と言いますか?

「wear a jacket でしょう」と言う人もいると思います。ところが、すべての場合に wear を用いることができるわけではないのです。

たとえば、出掛けようとしている相手に、

「ジャケットを着て行きなさい」

という場合、

× Wear your jacket.

とは言わないのです。


日本語では「着る」という「動作」と、「着ている」という「状態」の違いは、単に「いる」という補助動詞を付けることで表します。ところが英語では、この違いを動詞自体を変えることで示すのです。

状態に用いる動詞が

wear「着ている」

そして動作に用いる動詞は

put on「着る」


「着(て行き)なさい」という場合は、動作を示すなので、wearではなくput onを用いて、次のように言うことになります。

Put on your jacket.


ただし、このonは前置詞ではなく副詞なので、文末に置いて

Put your jacket on.

と言うこともできます。

ところで、日本語では「(何かを)身につける」という表現は、身につけるものによってさまざまな語を用いますね。「(服を)着る」「(靴を)はく」「(帽子を)かぶる」「(アクセサリーを)つける」「(眼鏡を)かける」「(指輪を)はめる」「(入れ墨を)入れる」などなど。

けれど英語ではこのような区別はせず、すべて同じ動詞wearとput onで表現します。

ですから、このテーマに関しては、むしろ英語圏の人が日本語を学ぶ場合の方が、より苦労が多いと言えるかもしれませんね。


ワンポイント

――前置詞onと副詞on――

onには「~の上に」という意味の前置詞と、「身につけて」という意味の副詞があります。これを同じput onの形で比較してみると、こうなります。

前置詞:Put it on the desk. (それを机の上に置いて)

副詞:Put on your hat. (帽子をかぶりなさい)

副詞の場合、位置は動詞のすぐ後でも文末でもOKなので、Put your hat on.と言うこともできるというわけです。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

Phrase of the week

I'm livin' it

私のお気に入り


タラッタッタッターi'm lovin' it! といえば?

そう、ハンバーガーのMcDonald's/マクドナルドですよね(英語では「マックダーナル」です)。漂ってきた揚げたてのフライドポテトの香りについヨダレが出たことのある人も私だけではないでしょう。筆者の家のすぐ近くにもマクドナルドがあるので、店の前を通るときはいつもマックの誘惑と「痩せなきゃ」という弱い意志が激しいバトルを繰り広げます。

そういえばみなさん、マクドナルドのテレビCMを見ていて気になることはありませんか? CMの中で使われている

"I'm lovin' it"

というあのマックの全世界統一の宣伝文句。学校の英文法の授業で、「loveやlikeなどの心の状態を表す動詞は進行形にできない」と学習した記憶はありませんか。なのでこの宣伝文句は文法的には間違ってい るのではないか?って思いませんか?(そう思っているあなたは正しい!)

実は、この表現はスラングの一種で、会話では使われるようです。マクドナルドのCMがきっかけになって、さらに世間に広まったそうです(しかも、マクドナルドは I に小文字のi を使っていますし、もう文法無視無視)。

実は文法的に正しいI love it と会話表現のI'm lovin' it は使い方が少し異なっています。I love it は目の前に実物があっても無くても、好きなものの話をしている時に使用します。永続性を感じさせます。

それに対し、I'm lovin' it は進行形を使うことによって、「今」食べている「この」ハンバーガー、超おいしい!これ大好き、気に入った!のように食べた瞬間の気持ちの高まりをうまく表現しているわけです。その場限りという感じは否めませんが・・・(だから、間違っても 愛しい人に I'm lovin' you. なんて言わないように!)。

そんな話をしているとおなかが減ってきたと思っていると…あぁ、まさに今、テレビでBig Mac/ビッグマックのさらに大きいサイズのバーガーのCMが流れてきたではありませんか。実はこのビッグマックは日本以外の国でも販売されていて、イギリスの経済紙Economistでは毎年独自のBig Mac index/ビッグマック指標を用いて世界各国の経済状態を比較しているほどです。筆者がロンドンに留学していた頃もビッグマックには大変お世話になりました。違う国に行っても日本と同じ味に出会えて、なぜだかホッと安心したことを覚えています。また、筆者の親友の夫はブラジル人なのですが、ブラジルでもビッグマックをガッツンガッツン食べていたそうです。
このように世界中のマクドナルドで販売されている共通メニューもあれば、実は実は、その国オリジナルのメニューもあるんです。
例えば日本の場合は「Teriyaki McBurger/テリヤキマックバーガー」です。あれは日本だけ。坂本九さんの「Sukiyai/上を向いて歩こう」を聞きながら「Teriyaki McBurger/テリヤキマックバーガー」を食べるのがマック通の作法です、ハイ(「スキヤキ」と「テリヤキ」、うーん、うまい!山田くーん、座布団1枚差し上げて!)。では他の国のメニューも少しのぞいてみましょうか。
まずはアメリカ。まあ、メニューが豊富だこと!このメニュー一覧を見ていて、アメリカらしいなぁと思ったのがこれ、ブレクファスト・メニューの「Fruit & Maple Oatmeal / フルーツ&メープルオートミール」。オートミールってアメリカのホームドラマなどの朝食でよく食べているイメージがありますよね?いかにもアメリカンです。またサラダメニューの種類も多く、マックも結構健康志向かな?と思ったら、「Bacon Clubhouse Burger/ベーコンクラブハウスバーガー 」というメニューのカロリーがなんと740キロカロリー。ビッグマックより200キロカロリーも高いメニューがあるとは恐るべし、アンヘルシーアメリカ。
次はフィリピン。意外なものがフィリピンのマックのメニューに載っていました。その名も「McSpaghetti /マックスパゲッティ」。うわ、おいしそう!イタリアではなくフィリピンでスパゲッティが登場というところが面白いですね。単品もあればチキンとのセットもあります。またご飯がついているメニューもあります。
今回様々な国のマクドナルドのホームページを閲覧しましたが、日本には無いメニューがたくさんあって、どれもこれも美味しそうなメニューでした。海外に行った際にはその国のマクドナルドに立ち寄って、日本のマックのメニューと食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。
そんな時は、バーガー等をパクつきながら
"I'm lovin' it"
が挨拶ですよ。



&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

What's so funny? American jokes

There were three nuns. They all told the priest that they were going to do one sin each. So the priest says ok, do your sins, come back, and I’ll bless you.
So, they went to do their sins and came back to get blessed.
The priest asked the first one who was laughing what her sin was.
She said,
"I drank all night."
The priest said ok, blessed her and said go drink some holy water. So she did!
The next one was laughing harder, and the priest asked her what her sin was.
She said,
"I got in a fight with another nun."
So he says ok, blessed her and told her to go drink some holy water. So she did!
The priest asked the last one who was laughing even harder what she did.
And as she was laughing she said,
"I pissed in the holy water!"

3人の尼さんがいた。3人は神父に、それぞれが1つずつ罪を犯すと告げた。神父は、罪を犯して戻ってきたら清めてあげると伝えた。

そこで、3人は罪を犯しに出かけ、罪を清めてもらうために戻ってきた。

神父は笑っている1人目の尼さんに、どんな罪を犯したのかと尋ねた。


尼さんは

「私、一晩中飲んだくれてやりました」と答えた。

神父は、なるほど、と言ってから罪を清め、行って聖水を飲むように言いつけた。尼さんはその通りにした!

さらに大声で笑っている2人目の尼さんに神父は、どんな罪を犯したのか尋ねた。

尼さんは

「私、ほかの尼と殴り合いの喧嘩をしました」と答えた。

そこで神父、なるほど、と言ってから罪を清め、行って聖水を飲むように言いつけた。尼さんはその通りにした!

一番激しく笑っている3人目の尼さんに神父は、どんな罪を犯したのか尋ねた。

尼さんはゲラゲラ笑いながら

「私、聖水の中にオシッコしちゃいました」


(副音声)気の毒に、ほかの2人は、知らぬが仏、おっと、仏じゃなくて・・・



????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

This week's topic

Haiku Poetry Day ― April 17th
俳句の日―4月17日

俳句。五七五の十七音から成る日本語の定型詩で、世界で最も短い定型詩です。十七文字とも呼ばれます。
特徴としては
五・七・五の「韻律」で詠む
基本として「季語」を入れる
一か所必ず「切れ」がある
などです。
日本人ならば誰しも、芭蕉の句
古池や蛙飛び込む水の音
や一茶の句
雀の子そこのけそこのけお馬が通る
くらい、求められれば口からすら~と出てきますよね。
また、日本人ならば誰しも、学校の国語の授業で「俳句を作ろう」とか言って無理やり俳句を作らされた経験がおありでしょう(もちろん、喜々としてたくさん作りまくってた賢い生徒もいらっしゃいましたが)。筆者の友人も、国語の授業で
あれれのれあれれのれのれあれれのれ
なんて、名句を作って、先生に叱られていたのを思い出します(あくまでも筆者ではありません。友人です)。
と、このように好きとか嫌い、詠む詠まないにかかわらず、俳句といえばジャポネーゼなわけですが、実は欧米をはじめ、外国でも愛好家が多く、俳句=HAIKU 作りが結構盛んなのをご存知でしょうか?

4 月17日は、Haiku Poetry Day/国際俳句デーです。英米を中心に、各地で俳句を詠む会や鑑賞会が開かれるようです。この日のイベントをきっかけに日本発祥のHAIKUを知っても らい世界中に愛好家を広めよう、という、日本人にとっては有り難くも嬉しい日なんです。

ところで、このHAIKU、日本語で詠むわけではなく、それぞれの国の母国語で作ります。「え?そんなこと可能なの?五七五とか、どうするの?季節の無い国では季語はどうするの?日本語以外で俳句なんて作れるの?」と、つよくつよく疑ってしまいますよね?
HAIKU には俳句ほどの約束事は無いようです。
五七五を真似て、できれば五音節・七音節・五音節、に近ければいいし、まるで遠くてもかまいません
季語は特に要りません
切れは特に要りません
3行で詠みます
韻は踏みません
なんか、自由ですね。では、HAIKU をいくつか鑑賞してみましょう。

Hair blows in the wind
After years there is still wind
Sadly no more hair.
風が髪をなびかせる
何年も後も風は吹く
悲しいかな、髪はもうない

Fallen autumn leaves;
Dancing around with the wind;
Tells us, “Summer’s gone!”
秋の落ち葉;
風と舞い踊る;
我らに告げる「夏去りぬ!」

Snow in my shoe
Abandoned
Sparrow's nest
私の靴の中は雪
打ち捨てられた
雀の巣

なんか、free ですね!俳句には全然見えませんね!では上述の日本の名人の俳句二句の英訳、これもHAIKU にすると参考になります
まずは芭蕉さんから
An old silent pond...
A frog jumps into the pond
Splash! Silence again.

では一茶さん
Sparrow's child
out of the way, out of the way!
The stallion's coming through.

さあ、どうでしたか?俳句を五七五の十七文字でまとめるのは難しいですが、まんま書けばいいのだからHAIKUは意外と簡単そう!
4月17日はHaiku Poetry Day は俳句の日。この日 に合わせて、英語でHAIKUを一句やってみませんか?あっちこちネットで投稿できるようですよ。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

Black In Japan

Black in Japan (short version)
日本在住のVlogger/ヴロッガー(ビデオブログ作成者)のRachel & Jun によるVlogで、日本在住の黒人8人へのインタビュー動画です。彼らが日本と日本人への実感を語ってくれます。日本の良いところ悪いところを再認識させてくれます。


&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&

David Thayne’s Native English Gym



If you have any questions, please contact us anytime!



ご不明な点がございましたら、下記”david-thayne.com”までお問合せください。どうぞよろしくお願い致します。

なお、このメールが不要な方は、お手数ですが以下のようにお手続きください。①下の"Unsubscribe from emails by David Thayne E-Mail Newsletter" をクリックし→②次画面の"unsubscribe"または「登録解除」をすべてクリック→③青のボタンをクリック ①②③の処理でメルマガが解除されます。



*この処理は、今後のメルマガの配信をブロックするだけで、会員の退会ではございません。